ADDだけど寝る

アラフォーにして、ADDが判明。
よく気の利くキレイ好きなしっかり者の女性になりたかったけどなれなかった。
ADDな自分をふまえて、過去と今を考察してみる。

写真と私

幽霊怖いです。

でも、出掛けてる間に掃除してくれる方なら歓迎します。

掃除方法指定しません。

年齢・性別問わず。

ただし、呪わない方限定。


謝礼:好物等ございましたら、相談ください




ADHD、ADD関係無いと思いますが、私は写真をあまり撮りません。

ただ、昔からそうだったのかと言えばそうではありません。


今ではデジタルカメラ主流で携帯にもほぼ必ず付いています。

その昔のまだフィルム時代、写ルンですなどが流行っていた頃はむしろ率先して撮っていた記憶はあるのですが……。


何がきっかけで撮らなくなったのかは分かりません。

特にきっかけなく段々興味が無くなってきただけかもしれません。

気付いたらそうなっていました。


時代の流れは私とは逆に、撮りたい時は誰でもすぐに写真が撮れるようになりました。

どこに行っても、写真撮ろう! 記念に残そう! という光景を目にします。

例えば会社の飲み会、友達との食事、珍しい出来事、みんなすぐに携帯を出してパシャパシャ。

一人が始めると、私も俺もと始まってみんなでパシャパシャ。


私も写真に残したい! と思ってパシャパシャしていた頃もありましたので、よく分かります。

分かりますが、なぜか今は写真を撮る気が起きません。

私も写真撮らないと楽しんでないと思われそうで、携帯出してパシャパシャする事もありますが、あまり気乗りしません。


その場が楽しくない訳じゃないんです。

すごく楽しいし、食べ物も美味しいし、珍しいものを見たらスゲーって思います。

でも、それを写真に撮ろうと思わない。

気が向いたら、ウチの猫達を撮るくらいです。


なんでだろう?

昔は好きだったのになぁ……。


好きな画像を見て保存したり、それを誰かに見てもらうのは好きなんです。

動画も好きですし、絵も好きです。

だから多分、画像そのものを頭が拒否してるのでは無いと思うのですがσ(・´ω・`*)


自分を残しておくのが嫌なのかな?

思い出を作るのが嫌なのかな?


よく分かりません。


今は昔と違って、誰でもキレイにすぐ写真が撮れます。

加工も編集もできるし、簡単に自撮りもできるし、写真好きならパラダイスな環境なのに。

勿体ないなぁと思う一方で、やっぱり写真に意欲が湧かない。


どこかに写真を撮る意欲を落としてきてしまったのかもしれません。


どこだろ?

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。