ADDだけど寝る

アラフォーにして、ADDが判明。
よく気の利くキレイ好きなしっかり者の女性になりたかったけどなれなかった。
ADDな自分をふまえて、過去と今を考察してみる。

時は金なり、からのこんな会社あったらいいな

本日、皮肉注意。
きっと私の心が荒んでいるからだと思う。



『時は金なり』


【意味】
時は金なりとは、時間はお金と同様に貴重なものだから、決して無駄にしてはいけないという戒め。


                     ◎ 故事ことわざ辞典より引用


有名なことわざです。
英語で言えば、タイム イズ マネー。
ちょっと発想を変えてみましょう。


時間は金→時間は金で買える


ええ、時間を大事にしている人からすっげー批難受けそうですよ。
分かってますよ!


そういう事でなくね。


例えば、どこかへ行きたい時、交通手段は何通りもあります。
徒歩ならタダ。疲れるけどお金は発生しません。
でもそうもいかない世の中じゃん?
車、タクシー、バス、電車、飛行機、いろいろ使って時間を短縮してますよね。
他にも、直接話ができなければ携帯やメールも使いますし、家電だって労力の手動とお金がかかる電動ではかかる時間は全然違いますよね。
娯楽でもソシャゲ、ネトゲ、これも課金で時間短縮(体力回復とか、何かの成長とか、ログインしていれば数日かかるものを課金ですぐ手に入れる等)にはお金が発生します。
見回してみれば他にもいろいろありますね。
時間短縮にはお金かかるんすよ。


良い悪いは別の話で。
そういう時代であり、それがビジネスとなっているのでどれも良いも悪いも個人の判断です。
どこに価値を見出すのかは人それぞれ。



で。
そんな時代の中で、理想の会社を妄想してみた。


あくまで妄想、こんな会社があったらいいなっていう妄想。


「通勤が無い」


どんな事かといえば、簡単。
家で仕事するんですよ。
もちろん、PC、その中のアプリ、プリンターなどの周辺機器は揃えますがね。
就業時間も定時も特になし。
結果があれば。
結果ありきでお給料は決めて良いと思う。
ボーッと1時間過ごしている人と、汗水垂らして必死で1時間働いた人で時給が同じって、それ自体おかしい話でじゃね?
やること無くても居座ってれば残業代出るっておかしいじゃん?
時は金なりの意味が違うんじゃね?


もし会議があればスカイプでも使えばいい。
顔見たいなら、カメラonにして会話すればいい。
朝礼必要なら、朝9時とかに起きてそのままスカイプ繋げばいい。
服装なんて寝起きでいいじゃない。
プレゼンテーションだって、スカイプやPCビューア介せばできるし、人前に出ると緊張しちゃう人はそっちの方がやりやすいでしょ。
データだって、ネットワーク介せば共有できるじゃん。


通勤が無ければ、満員電車や渋滞も緩和。
何より、場所を選ばないんすよ。
日本中でも世界中でも、同じ会社で働けるんですよ。
「この会社に行きたいけど、通勤2時間かかるし、引っ越しでもしないと自分の時間もなくなっちゃうよなぁ」
「転勤かぁ、単身赴任かぁ、子供の顔見られるのは半年先かぁ」
なんて心配ご無用!
どこ住まいか、交通にどれくらいかかるか、そんな制限から解放されて好きな会社選べるようになれるといいよね。
交通費が抑えられたら、他の所に資金回せるよね。


だいたい、満員電車が名物になる国ってどうなのよ。
なんで時差通勤とかの発想しかできないのよ。



で、デメリットは?
というより、こういうシステムに対して懐疑的な方はこう思うでしょう(あくまで予想です)


・一緒に働いてる人がどんな人か会ってみないと分からなくて不安
 って心配するなら、月1でも集会でもなんでもすればいいじゃない。
 もちろん、強制参加ってのは無しで。


・機密情報はどうするの?
 それ大事だよね。
 個人情報とかすぐ問題になるしね。
 その人を信用するしかないけど、家の近くに安い1Kアパート一室借りてもいいんじゃない?
 PCや周辺機器とかの設備は必要だけど、それはどの会社でも一緒。
 プリンタだって、出したい場所にあるプリンタにデータ送ればそれでいいじゃん。
 そこで仕事して、しっかり情報管理してもらいましょう。
 これでも情報漏らすなら、それは普通の会社でも情報を平気で漏らす人ですよ。


・本当にまともな人が仕事できるの?
 そんな人、この環境じゃなくてもいっぱいいるでしょ。
 人と一緒がいい人がいれば、その人達で集まって仕事すりゃあいいし、一人がいいって人もいると思うんだ。
 ちなみに、そのまともな人が働いているはずの場所でも窃盗やパワハラってよく起こってるよね。


大事な幹となる本社はちゃんと必要だと思うよ。
特にに幹部はしっかりしている人
ネットワーク管理者、散らばっている従業員をまとめる役職。
面接したり、取引したり、営業があったり。
別に大きなビルである必要なないだろうし。
小っちゃいテナント借りる程度でいいだろうし。
それも大都会の高い場所代がかかる所である必要無い。


・身元が怪しい人だったらどうするの?
 会社に不利益になる人でしたら、もちろん解雇ですよ。
 労働基準法が~、ってなるんでしょうが、なぜ、わざわざ、不利益になる人を、金を出して、雇うんだい?
 と、こっちの方が不思議なんだけど、きっと大人の事情なんでしょうね。
 例え還暦超えている人でも、まだ学生の人でも、引き籠もりでも、AIだったとしても、最悪替え玉だったとしても仕事で結果残してくれる人なら大事な人材だと思うんだけど。
 いや替え玉に関しては本人同士で折り合いはつけて欲しいけどさ。
 会社に来て、噂話や悪口でお茶飲んで給料もらってる人達より、余程優秀だと思うよ。


・漠然と不安
 それはあるよね。
 でも、新しいシステムとしては悪くないと思うんだ。
 仕事内容にもよるだろうけど、正直、わざわざ通勤の苦労して来る必要ある仕事なのかと思うものもあるよ。


・お店が決まってて、そこで販売接客するような人には当てはまらない
 これは全くその通り
 私も接客スキルは散々叩き込まれてきたけど、AIが管理するお店ができたらかなり削減されると思うよ。
 むしろ早くそんな時代が来い
 来月にでも来い
 今後AIやらフリーエネルギーやら出てきたら大手企業も大量リストラの可能性もあるでしょうよ。


でも、この働き方は合わないなって人は来ないだろうから、存在してても迷惑かけないだろうし。
こんな会社ができてもいいんじゃないかなと思った次第。


誰か作って←



これに便乗して、学校だってこんなやり方取り入れたっていいと思ってる。
通学の憂鬱、人間関係の悩み、あとはいじめ、緩和されると思う。
体育の授業や学校行事なんかは出席必要だろうけど。



私はお金の管理がとても下手で、多分いろいろ間違って生きてきてると思う。
そんな中で、そこでお金使う必要ある? って思う所の一つでした。

夜型人間の憂鬱

本日、夜型人間の憂鬱について語りたい。
ここで
「いやいや、人間は昼に起きて夜寝る生き物」
「朝起きて、太陽の光を浴びる事でセロトニンが分泌され、自律神経を整える」
「夜は寝る時間でしょ、夜更かししてるだけじゃん」


という意見の方は回れ右で。


夜型の人間はいます。
断言します。もちろん少数派なのは承知の上。


先日母親が「子供達の睡眠障害」というテレビを見たと言っていた。
さらに、私の小さい頃にそっくりだったと。
それを矯正施設で訓練し、正常の生活に戻すという内容だったらしい。
私はみておりません。


夜型の辛い所。
朝は弱い。
とにかく弱い。
辛い、朝起きる事がストレスであり、これで体調を崩す。
この時間に起きていなければ社会的に認めてもらえないのに憤りさえ感じる。
だってね、午後以降ならいくらでも元気に勉強も運動もできるんだよ?
一般的に午前中から活動しなければならない世の中。
それに適応できなければ、当然ダメ人間なんすよ。
どんなに午後に元気に活動できたとしてもだ。


学校然り、仕事も大抵は午前出勤であり、シフト制の仕事であっても午前中の希望者が圧倒的に多い現実。


いいよ、別に。
それはいいんだ。


それが普通だと言われたら何も言い返せない。


でもね、その生活リズムが例えば6時間程ズレてくれたら、私はもっともっとエネルギッシュに生きていられるんだ。
これって、そんなに悪い事なんだろかえ?
ちょっと時間がずれるだけで、仕事中や授業中の懈さ、眠気を感じなくて済むんだ。
なのに、朝活動できない、身体が動かないという事でダメ人間のレッテルを貼られる。
まぁ、仕方ないと思いつつ、それで自分の評価が決まる訳なので、ちょっと不満は感じます。


どうせなら矯正施設で訓練するよりも、夜型人間用の生活も作って欲しいよ……。
これって障害なの?
生まれつき夜型で、学校なんて朝起きるのが地獄に等しく、少しでも寝不足になると体調不良となり、保健室にお世話になってしまっていました。
学校に着いたとたんに胃の内蔵物をリバース。
保健室で数時間の睡眠を取り、早退。
なんて事もありました。結構な頻度で。
早寝早起きは健康にいいというのは否定しないけれど。
万人がそうとは限らないし、むしろその方が体調がいい人もいるのですよ。
上に書いたセロトニンとかメラトニンとか(←こんな感じの分泌物)が太陽の光を浴びて必ず出てくるとは限らないんじゃね?
実際、私は昼間にぐっすり眠れます。
午前中に起きていなければならない時にはカフェイン300mgは必要です。
もちろん、夜寝る時には睡眠薬が必要です。
それでも睡眠の質はあまりいいとは言えない。
この生活を続けるとどこかで身体が悲鳴を上げます。


と、こう書いた所で世の中は何でも午前中から活動を始めるのが主流であり、それができなければ、当然クズ人間ですよ。
まぁ、私に限っては夜型関係無しにクズですけどね?


おなじ境遇の人って探せばそれなりにいるんじゃないかなぁ。


母親は、睡眠障害の子供達のテレビを見て、私も朝起きられる訓練したらどうかと言うけどさ。
これってやっぱり障害なの?
一時期規則正しい生活を目指した事はあるよ。
あるけど、明らかに体調がおかしくなる。


よく、夜勤の人は大変よねー、なんて言われるけど。
私たちはその大変な夜勤(身体に合わない生活という意味で)を幼稚園の頃から強要されてきてる訳ですよ。
学校行って、気持ち悪くて保健室で寝て早退していた事を今でも私のダメエピソードとして蒸し返される事があるけど。
こっちはゲロ吐く程無理している事は全く考えられていないし、多分ほとんどの人は寝不足になるような生活してるからと戒めてくるだろうよ。
実際そうだし。
太陽の光を浴びて、何が分泌されようが何も変わらねーよ。
むしろ、体調悪くなったら昼間ずっと寝ているだけで楽になる。


夜型を叩かれるのはもう慣れてるけど。
同じ人が一定数いるなら、もうその人たち用の教育機関作った方が生産的じゃね?
と、思うんだけど、どうよ?


最近、一番多い9時17時に活動しなければならない生活しているので、キツいっす。
実際、起きられない位に具合悪い時があって、何回か休んじゃったよ。
はい、これでダメ人間度がまたプラスになりました。


まとめると、ただの愚痴なんだけどね。


吐き出してみました。
いいじゃん。
こういう人間も…いるんだよ…


戦争と天才



どう?
どう?
ウチのかわい子ちゃん、まじヤバくね?
超マブくね?
動画からGIFに変換したんだぜ?
マシュマロ体型は遺伝なんだぜ?
夏目友人帳のニャンコ先生じゃないんだぜ?
配達のお兄さんに「可愛いですね~。今流行ってる足が短い猫ですか?」って言われたけど、奇跡的な可愛さがブレンドされた究極のミックス(雑種)なんだぜ!
名付けて、


スーパーアルティメットミックス!!!

↑突っ込み用の画像も用意!


と、ウチのお猫様の事を書こうと思っていたのですが。


昔、書こうと思って保存していたメモ帳を見つけたので、その中の一つを拾ってみます。



★★★★


アラン・チューリングという人をご存じでしょうか。


簡単に説明しますと、


第二次世界大戦中、ナチスドイツのエニグマ暗号解読に貢献し、AIの父と呼ばれる天才。
同性愛者という罪で逮捕、去勢治療(女性ホルモン投与)を受け、その後、毒入りリンゴをかじって自殺(他殺説あり)
エニグマ解読の功績は戦中戦後ずっと秘密にされ、彼の死後二十年以上経ってから公開された。
アスペルガー症候群の特徴を持ち、地位や名誉などへの執着は見えず、パズルが大好きな人。


コンピュータ創始者と言えばノイマンが有名ですが、チューリングも同じかそれ以上に評価されていい人だと思っています。


私は映画の「イミテーション・ゲーム」で初めて知ったので、そんなに深く知っている訳ではない。
という前提をおいた上でも。



悲しくてね。


何よ、この扱い。この最期。
同性愛者で罪という時代背景もさることながら、その頭脳を国に利用されて都合悪い所はモザイク処理、みたいな。
エニグマ解読は本当に難解で、当時はチューリングレベルの天才にしかその方法を見つけられなかったと思う。
その為のコンピュータを作って毎日暗号解読して、蔭で戦争勝利に大活躍していたのに。


同性愛者として罪人扱いをした事は、正式に国から謝罪があり、名誉回復したとは言われていますけど……。


チューリングが望んでいたのって、それかな。
いえ、本人に聞いた訳ではないので、私が思うだけなんですが。


謝罪や、名誉をもらうより、彼は大好きな難解パズルを好きなだけ自由に解ける世界が欲しかったんじゃないだろうか。
彼しかできないコンピュータの研究をしたり、それを作ったりがのびのびできる環境が欲しかったんじゃないのだろうか、と。
それがぎゅうぎゅうと大人の都合的なもので抑圧されて、身動きできなくされてしまった。
同性愛への偏見はその身動きできなくする大きな杭の一つだと思う。


悲運の天才なんて言葉じゃ、完結しませんよ。
もしチューリングが、「もっと俺を理解しろ! もっと賞賛しろ! やりたい事やらせろ!!」ってしゃしゃってくる人だったらよかったのに。
普段生活してるとこんな人邪魔なだけですが、そう思わずにいられない。



また、別の映画の話になります。


「シンドラーのリスト」


実は、見てません。
あるワンシーンだけ見たら、それが怖くて。
すんごい非難受けそうですけど。


確か、学校の授業(何だったかは忘れた)で見たシーン。


囚われていたユダヤ人に建物を作る作業をさせて、その中で女性のユダヤ人が建築の際の欠陥部分を指摘。
それを聞いたナチス軍もなるほどな、と指摘通りに建築を進める。
その後、指摘した女性は射殺される。
うろ覚えなので正確ではないでしょうが、その時の会話。


ユダヤ人「なぜこんな事を」
ナチス軍「さあな」


パァン



言葉にならないショックを受けました。
しばらくそのシーンが頭から離れなくて、授業どころじゃ無かった。


何が怖かったかって、未だによく分かりません。
理不尽な殺人?
頭が良いが故に反乱因子の可能性があると思われた?
見せしめに殺人?
息をするように人を殺せる事?


とにかく、トラウマになりました。
凄く凄くいい映画なのだと思うのですが、見るのはもう少し先になると思う……。



戦争って、怖いね。


戦争って、そんなに必要?
思想だとか、名誉だとか、プライドだとか、そういうのを人を殺した数や被害で決めるっていうのは何なの?
子供が意地を張って陣地争いの喧嘩しているのと何が違うの?
生死をかけているからこそドラマが生まれるって言う人、そのドラマ必要ある?
生死をかけているから守られるプライドって何?
大事な人が殺されても、戦争に勝ったら「プライドが守られた」とか言うの?
人はみんないずれ死んで、その際にだってプライドもドラマもあるよ?


一応ね、「話せば分かる」ではなく、争う必要があるような世界をどうしかした方がいいんじゃないか、という意味です。
話せば分かる、が通じない人もいっぱいいるし。
世界を変えようと頑張っている人もいるけれど、
「でもアイツらこんな事して、こんな事言ってきて、それで黙ってられるか!」
という反論が出る限り厳しいでしょうなぁ。


なんて言うと、平和ボケしてるって言われるからここでしか言えません。
もう戦争って歴史に刻まれ過ぎて今更取り返しもできないのでしょうし。



あとさ、戦争のおかげで文明が成長する、新しい技術が生まれるっていうけどさ。
戦争で失われた優秀な人や能力が活かされていただろう文明の方が、先進的な技術が生まれてきたと思うよ。
戦争で使われたお金や資源もそっちに活かせるね。


★★★★