ADDだけど寝る

アラフォーにして、ADDが判明。
よく気の利くキレイ好きなしっかり者の女性になりたかったけどなれなかった。
ADDな自分をふまえて、過去と今を考察してみる。

夜行性

最近、なんだかだるーい事が多いです。
なんだろうか。


今日車を運転していて信号で止まった時、このまま寝ちゃいたいな~、なんて思いました。


この思考が危ないって。
正気に戻れ。



前の書きましたが、私は夜型です。
今の仕事は夜なので問題ないのですが、朝から仕事をしていた時は気が付くと寝ている事がありました。


寝ないように、睡眠は十分取っているはずなのに寝てしまう。
学生かよ、と。←学生も寝ちゃいけません


特に座っている仕事の時は地獄でした。


眠気が襲ってくると必死で抵抗するのですが、仕事をしているつもりがいつの間にか夢だった、とか。
PCの画面を見てキーボードをちゃんと打っているのに、ハッと気づくとよく分からない文字が羅列していたりしました。
「コロナさん?」
と肩を叩かれて、寝ているのに気づくとか。
電話対応していて、話聞いてたら寝ていたとか。


なにこれ怖い。


もしかしたら血糖値が下がっているのかと思って飴なめたりしましたが、変わらず。
変わったのは体重だけでした。
飴ってカロリー高いのねー……(((n;‘Д‘))ηコワイワァ


そしてお昼ご飯を食べると(午後になると?)、目が覚める。
すんごいコレ苦労しました。


仕事ですから、そりゃ寝る訳にはいかないのですよ。
でも、気づくと寝ている。
眠気というのか、睡魔というのか。
本当に意識を持っていかれるという表現が合います。


今は午前中は睡眠時間なのでどうなのか分かりませんが、また午前中に仕事始めたらこうなるんだろうか。


寝るときは眠剤無いと眠れないのに。
夜行性の人間にも生きやすい世の中来ないかなぁ。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。