ADDだけど寝る

アラフォーにして、ADDが判明。
よく気の利くキレイ好きなしっかり者の女性になりたかったけどなれなかった。
ADDな自分をふまえて、過去と今を考察してみる。

猫の支配

昨日のブログ、2chまとめサイトへのリンク間違ってました。


正しくはこちら↓

http://world-fusigi.net/archives/8207808.html


いやー、ごめんな埼玉(´>∀<`)ゝ




今日は、猫の恐怖について思う所を(๑•̀ㅁ•́ฅ✧



先に書いておきますが、下記の内容をググるのはお勧めしません。

私も激しく後悔しました。


昆虫の中には宿主の身体に寄生し、その行動を支配してしまう虫がいます。

例えばカタツムリの行動を支配するイモムシ。

例えばゴキブリの行動を支配するハチ。


怖い。

本当にこれググるのは危険。



そして、人間も猫に支配されているのです。


結構有名な話ですね。

あの、トキソプラズマですよ。


猫の腸内でのみ有性生殖するという、トキソプラズマ。


コレがネズミの体内に入ると脳に影響し、天敵の猫に近寄ってしまう。

トキソプラズマが猫に回帰する為に動かしているらしいです。

鮭みたいですね。


そして、このトキソプラズマ、人間にも同じように影響すると言われています。

性格が変わるとか、反応が鈍くなるとか、いろいろ言われていますが、何より、


猫好き


になってしまうと言います。

下僕の一丁上がりです。

これもトキソプラズマが猫に回帰する為に脳に影響を与えてしまう為らしいです。


らしい、と言うのはハッキリしているのではなく、まだ仮説みたいだからです。

実際どうなんでしょうね。


猫キチと呼ばれる方々(自分含む)の猫狂いは脳を操作されているのでしょうか。

下僕となる事に悦びを感じるのはトキソプラズマのせいなのでしょうか。


でも、例えそうだったとしても、猫達から安らぎをもらっている事には変わりありません(*´ω`*)

もうね、猫に支配されるなら本望ですよ。

治療法は無いらしいですが、あったとしてもイラネ。

その方が幸せだもの♡



※トキソプラズマは妊婦さんには本当に危険なので注意

※妊婦さんが猫のうんkやトイレの砂、土、あと火が通ってないお肉には触れないようにみんなで注意しましょう

※冗談でもダメ!



そして、ここまで引っ張ってアレですが、実は被害者である猫様。



「トキソプラズマの都合で猫は関係無いじゃないの」

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。