ADDだけど寝る

アラフォーにして、ADDが判明。
よく気の利くキレイ好きなしっかり者の女性になりたかったけどなれなかった。
ADDな自分をふまえて、過去と今を考察してみる。

今日は買い物と溜まっていた支払いしてきました。


必要な買い物は制覇٩(>ω<*)و

問題は支払い……。

家を出る時にまとめていた支払い用紙引っ掴んで、コンビニ前の駐車場で再確認。


今日の支払いノルマは6件だったのですが、

支払い完了 3件

期限切れの為振込用紙無効 1件

振込用紙があると思っていたら銀行振込だった 1件

(振込可能時間は過ぎていた)

振込用紙持って来ていなかった 1件


勝率5割


うん、下準備が甘かった!




では本文。


タイトルに書いた「※」

よくネットで「※」だけとコメントがあります。

意味は「※イケメンに限る」の略です。


例えば男性が、女性が魅力的に感じると言われるしぐさをしたとして、本当に魅力的に思うかは「※イケメンに限る」という使い方。


これねー、男女逆でも同じだけど、遺伝子の策略を感じます。

前も「生き残りそうな人がモテる」と書きましたが、それに近いように思うのです。


よく動物の求愛行動には美しい羽を見せるとか、綺麗な声で無くとかありますね。

より能力が高いほうが選ばれて生殖行為をし、子孫を残します。

選ばれなければ生殖行為は出来ず、子孫は残りません。

さらに産まれた子は優秀な遺伝子を受け継ぐ事が出来るので、その子孫も残しやすくなる。

これの人間バージョンが「※」なんだろうな、と。


元々、生き物が産まれて子孫を残す理由はその種を絶滅させないようにする為なんだろうな、と思う訳です。


非常に原始的な内容になってしまいましたが、人間も根本はこの遺伝子が働いているのだと思います。


しかし!

人間には豊かで複雑な感情がある、生活がある、社会がある、心の交流がある。

この辺りで「※」だけでなく、様々な要素が絡んできます。


それで充分なその人の魅力を感じる事ができると思います。

その結果、その人の遺伝子と自分の遺伝子を結合してより魅力があり、子孫を残せる子供を作りたい。

と、思える人と夫婦となるのだろうと思います。



…………。

………………。


えっと、ここまで書いてアレですが、今日行き着きたい結論と違う方向へ行ってしまってます……。


書いてるうちにたどり着こうと思ってた結論と違う結論にたどり着いちゃったよ󾭛



眠いので続きは明日に。


アディオス!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。