ADDだけど寝る

アラフォーにして、ADDが判明。
よく気の利くキレイ好きなしっかり者の女性になりたかったけどなれなかった。
ADDな自分をふまえて、過去と今を考察してみる。

メリクリ(時差あり)

クリスマスにはケーキを食べました。


1人で。


シャンパンも飲みました。


グラス倒して半分くらいぶちまけました。



クリスマスを1人で過ごすだけでも会話のネタにできる世界、こんな世界は悪くない、かも……?




なんてにボケた話は置いておいて、クリスマスに年末に、イベントが続くので仕事が忙しいです。

忙しいと、その作業に没頭できるから余計な事考えなくて済むからいい。


忙しいと言っても、過去働いていた所と比べたらかなり楽だから、そんなに負担でもないし。


少し先の事を考えないとならないかもしれない。

例えば無一文で家無しになったらどうするんだろうか。



もうね、いろいろ分からん。


寝る_(-ω-`_)⌒)_

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。